MARUI Glock17 Gen4

発売前にサプライズのように突如発売日が告知され嵐のように発売したGlock17 Gen4!!!完全新規で起こされたGlock19から声も多く新エンジン搭載で17もリメイクされました!G19譲りの快調なエンジンが惜しみなく生かされ、その上トイガン業界ではまだまだ目新しい(と思いたい)Gen4のフレームもとても目を引きます!最近鎮火していたGlockへの情熱が再度燃え上がりましたよ。

またまた再販されましたGlock17Gen4今までのグリップとは一味違う近代感のあるグリップが素敵ですね。再販に合わせて写真多めでお送りしますよ!

最近流行りの交換式のバックストラップが4種類も付属します。デザインの好みや手のサイズに応じて付け替えして遊びましょう。バックストラップの有無で大きくイメージが変わりますよ!

今までのGlockとは違うGen4刻印!グリップがここまで変わるとGen3とは印象が大きく変わりますね。道具としてのシンプルさが魅力のGlockですがGen3と比べても更にシンプルさがましたグリップが素敵です。

リコイルスプリングガイドも2柔構造になりスライド後部のプレートも樹脂製でよりリアルになりました。ちょっとした違いですが銃を構えた時に一番目にする部分ですので嬉しいポイントです。

マルイ刻印は相変わらずですが、そこは新規エンジンの作動性やマルイならではの集弾性などの魅力でカバー…。という事で一つ…。( ´ ▽ ` )

Gen3の際に搭載されたコッキングインジケーターも健在です。ハンマーレスのストライカー方式ならではで銃を見てひと目でストライカー(内蔵式ハンマー)の状態がわかる機能です。Glockが好きな人にとっては無いと納得できないワンポイントですね。

Glock22が発売されたあたりで更新が掛かったマガジンらしいのですが、今回Gen3のものからすべて新しくなり、より本体に差しやすい形状で、アンビマグキャッチにも対応した形状に更新されました。Gen3世代のマガジンも少し入りにくいですが問題なく使用可能です。

最後はちょっと地味な箇所ですがGen3と大きく変わるスライド内部のパーツです。ようやく最近アウターバレルなどが発売され始めてGen4もカスタムしやすくなってきたうえ今回で3次発売分です、Gen3で様子見していた方もそろそろ買い時ではないでしょうか?

Yahooストア:https://store.shopping.yahoo.co.jp/liberator/gbb-no17gen4.html